除雪の記事

2019年01月25日

2018年12月29日~30日にかけての大雪は、庭坂地区では55~70センチ位積もり、定期バスや軽乗用車の脱輪が相次ぎました。

2018年12月29日~30日にかけての大雪は、福島市内でも積雪42センチで12月観測史上最高と並びましたが、庭坂地区では55~70センチ位積もる大雪(写真は庭坂小学校付近)で、除雪車の手配を求めるSOSの電話が隣の大笹 …

2016年12月24日

通学路の歩道除雪体制の環境整備が一歩前進。

フルーツラインの歩道除雪の件で吾妻中PTA会長さんと一緒に、県北建設事務所と福島警察署にお願いしていましたJAここら西側のガードレールとこの区間に建てられている標識の件が解決に向け前進しました。 片側2車線から1車線の狭 …

2016年11月25日

フルーツライン歩道除雪の計画作成に向けて、コースの事前調査実施

11月23日㈷朝8時30分、吾妻中学校グランドわきにPTA会長の梅津さんと歩道除雪ボランティアでお世話になっている管野さんと集合。この冬で3シーズン目となるフルーツライン歩道除雪の計画作成に向けて、コースの事前調査を行い …

2015年02月15日

新年会での歩道除雪ボランティアの申し出が、「合意書」に結実!

 1月4日、長沼町内会の新年会で、Kさんから除雪ボランティアの申し出をいただきました。昨年、仕事で除雪に使う4tホイールローダーを購入したKさん。冬場、除雪がされない県道の歩道を、中にはスニーカーで通学する吾妻中学生の姿 …

2014年03月11日

大雪で枝折れした木が引っ掛かり危険との連絡

庭坂小学校の通学路側にある愛宕神社の赤松が、大雪で枝折れ。直径約10㎝×長さ3、4mの大枝が、道路の中央を跨り、地上7,8メートルの所に引っ掛かり、危険との連絡がAさんからあり。 吾妻支所に相談するも年度末の繁忙ゆえか時 …

2014年02月25日

町庭坂のバス路線の除雪で、再運行開始!

2月15・16日の大雪被害により一定除雪が済んでクルマが通れても、道路わきの雪の塊が障害となりバスの運行がストップ。1週間経っても見通しがたたず、高校生が福島から歩いて帰ってきたとか、通院にタクシーを使わざるを得ず費用負 …

2014年02月16日

2月15・16日、50センチを超える大雪による被害が地区内でも数多く発生。

2月15・16日の50センチを超える大雪による被害が地区内でも数多く発生。重たい湿った雪によりカーポートの屋根の倒壊、道路が通行できない箇所が続出しました。庭坂駅前、庭坂小と吾妻中周辺、横町・矢細工線、広域農道など除雪要 …

2013年10月28日

庭坂地区青少年健全育成推進会の菅野会長に検討いただき、冬場の通学路の除雪のため、福島市へ小型除雪機械借受申請書を作成、提出を支援。(建設部道路管理課)

庭坂地区青少年健全育成推進会の菅野会長に検討いただき、冬場の通学路の除雪のため、福島市へ小型除雪機械借受申請書を作成、提出を支援。(建設部道路管理課)

2013年09月06日

9月定例議会の一般質問冒頭において、町内会等で除雪をする場合の市の補助制度の創設について質す。(9月定例議会)

9月定例議会の一般質問冒頭において、町内会等で除雪をする場合の市の補助制度の創設について質す。(9月定例議会)

2013年08月22日

所属会派と市長との懇談会の席上、「市内では積雪の多い庭坂地区では、高齢化と空き家の増加により、住宅地の住民間の除雪か滞り、福祉車両が入れない事態もあり、かといって大型除雪車も入れぬ中で、米沢市のように町内会等で除雪をする場合の補助制度をぜひ福島市でもつくつていただきたい旨、お願した。(市長懇談会)

所属会派と市長との懇談会の席上、「市内では積雪の多い庭坂地区では、高齢化と空き家の増加により、住宅地の住民間の除雪か滞り、福祉車両が入れない事態もあり、かといって大型除雪車も入れぬ中で、米沢市のように町内会等で除雪をする …