台風・風水害の記事

2020年09月23日

台風シーズンを迎え、昨年の19号で流された土嚢袋を積みなおすという打ち合わせに立会いました。

9月14日、第2庭坂土地改良施設維持管理委員会の國井委員長から電話がありました。 昨年の台風19号で、地区内を流れる大堀川が町庭坂の堀之内地内で堰に流木等が引っかかって氾濫して、数戸が床上・床下浸水の被害に遭いました。今 …

2020年04月13日

「水田の代掻きを控えて、昨年の台風19号による取水口の土砂の撤去が進まず、埋まったままの個所があり‥‥」

4月8日に第2庭坂土地改良施設維持管理委員会の国井喜四三委員長から連絡がありました。 これから水田の代掻きを控えて、大堀川の取水口の一つが、昨年の台風19号による堆積土砂の撤去が進まず、埋まったままの個所があり、何とかし …

2020年03月30日

吞塚地内の水路の法面が80メートル位にわたって崩されましたが、何とか3月中に復旧工事が間に合いました。

暮れも押し迫った昨年12月29日のこと。町庭坂新町のSさんから、台風19号被害の件で連絡がありました。 「フルーツライン沿い、吞塚地内のSさんの水路の法面が高さ2メートル×長さ80メートル位にわたって崩されてしまい、被害 …

2019年12月28日

畑2区画に冠水してビニールハウスにも水が入った水害から6カ月。改修作業が終わりました。

半年前のことです。 6月16日㈰早朝、昨夜からの雨で畑が冠水したとの連絡を受けて、いちい庭坂店南側の現場に急行しました。畑が2区画冠水し、ビニールハウスにも水が入りました。 松川の旧河道だった幾分窪地ですが、耕作者の方の …

2019年12月14日

梨畑に流れ込んだ雨水を側溝に逃がすためU字溝に排水の穴をあけていただくことを、町内会からの要望としてお願いしました。

10月16日㈬に、矢細工町内会会長から台風19号の被害についての電話があり、現場に向かいました。   その一つが、写真の梨畑で道路側溝よりも低い位置にあるために、台風19号により山から流れ下ってきた雨水が梨畑に …

2019年10月19日

大堀川の上流域と小坂地区の金堀沢における台風19号による被害状況の調査をしました。

10月17日㈭、連日ですが台風19号の被害状況を調査。   午前中は、庭坂水利組合から連絡が入った大堀川の上流域、天戸川から取水した農業用水と富山地区からの沢水の合流地点(A)から、流れ下った芳ヶ沢落とし口(B …

2019年10月17日

台風19号による被害状況について、新会派「真結(まゆ)の会」として現場を調査しました。

10月16日㈬、新会派「真結(まゆ)の会」の台風19号被災地の視察ということで、①自宅の裏が阿武隈川という黒岩地内のAさん宅と、②飯坂字小川原田市内の小川の護岸が大きく削られた現場に足を運び、被災者の方の話を伺ってきまし …

2019年10月13日

今回の台風19号の地元町庭坂での被害は、床上・床下浸水の家屋や農業関連の被害が出て対応に追われました。

10月13日㈰、台風19号の地元町庭坂の被害では、地区内を流れる大堀川が内町字堀ノ内地内で取水調整口に流木等が詰まり東側の住宅地に流れ込み、床上・床下浸水の被害が数軒出ました。   中でも、西部パッケージさんで …

2019年07月19日

台風シーズンには大堀川の水位が上がり、コンクリートの護岸を越えて土手部分を侵食し、宅地近くまで水が押し寄せました。

2017年秋の台風の折、町庭坂の大堀川の水位が上がり、コンクリートの護岸を越えて土手部分を侵食し、宅地近くまで水が押し寄せました。 その後、傍に建つH宅では危険を感じて、45センチほどの高さで4.2メートルほどコンクリー …

2019年06月17日

早朝、畑が2区画冠水し、ビニールハウスにも水が入りました。

6月16日㈰早朝、昨夜からの雨で畑が冠水したとの連絡を受けて、いちい庭坂店南側の現場に急行しました。畑が2区画冠水し、ビニールハウスにも水が入りました。 松川の旧河道だった幾分窪地ですが、耕作者の方の話では、「最近実施し …