商工業・農業の記事

2021年05月14日

経済民生常任委員会では、4月中旬の霜による果樹の被害状況について現地調査を実施しました。

5月13日午後から、経済民生常任委員会では4月中旬の霜による果樹の被害状況についての現地調査を実施しました。 福島市農政部の対応により、市内笹谷地区の高田さんのナシ・モモ・リンゴの園地において、園主の高田さんとJAふくし …

2021年05月01日

4月10日・11日・15日3日間の農作物の凍霜被害について、4月30日に「真結の会」議員8名で現地調査を行いました。

今月10日・11日・15日3日間の農作物の凍霜被害について、4月30日午後から、所属会派「真結の会」の議員8名で現地調査を行いました。 今回は春先の気温が上昇して開花が2週間前後早くなり、ここに10日からの冷え込みが襲い …

2021年02月16日

経済民生常任委員会・ 所管事務調査における参考人招致等の意見開陳のまとめを行いました。

2月15日㈪、経済民生常任委員会が開かれました。 所管事務調査のテーマ「有害鳥獣による農作物被害対策に関する調査」の下に、1月19日に行った福島県猟友会福島支部の磯邉秀雄支部長と福島大学食農学類准教授で福島市鳥獣被害対策 …

2021年01月22日

所管事務調査「有害鳥獣被害による農作物被害に関する調査」の参考人招致を実施しました。

1月19日、経済民生常任委員会を開催し、所管事務調査「有害鳥獣による農作物被害対策に関する調査」の下に、市役所908会議室でお二人の参考人招致を実施しました。 午前中は、福島県猟友会福島支部の磯邉秀雄支部長(写真上)に、 …

2021年01月15日

年明け最初の経済民生常任委員会では、意見開陳のまとめを行いました。

1月14日㈭、経済民生常任委員会が開催されて、所管事務調査のテーマ「有害鳥獣による農作物被害対策に関する調査」の下に、11月12日に行った現地調査「有害鳥獣対策で使用されている罠や柵などの現地での確認、及び12月18日開 …

2020年11月13日

フルーツライン近く塚田地内の大堀川の取水堰の改善要望を現場で伺いました。早速、農林整備課の農業施設係へ相談。

11月3日㈷朝一で、庭坂南部農振会連合会の國井会長とフルーツライン近く塚田地内の大堀川の取水堰で待ち合わせをしました。 今年の春は水不足が深刻で、関係者の皆さんで取水口付近の水を一部せき止めるため、角材(写真下)を運んで …

2020年10月29日

次の所管事務調査を「有害鳥獣による農作物被害対策に関する調査」と決定し、来年の6月定例会議での委員長報告、福島市への「福島市議会政策提言書」提出に向け動き出しました。

10月22日㈭。昨日は、経済民生常任委員会が開催されて、次の所管事務調査の調査事項を「有害鳥獣による農作物被害対策に関する調査」と決定しました。 その目的として、「本市では、農業経営の安定を図るため、平成26年度に福島市 …

2020年09月08日

4常任正副委員長が議長室を伺い、所管事務調査のまとめの委員長報告(案)を手渡しして、議長申入れを行いました。

9月7日㈪、この日の一般質問終了後に4常任正副委員長が議長室を伺い、それぞれに「議長申入れ」を行いました。まず、正副議長に9月定例会議最終日に行う各委員会からの所管事務調査のまとめの委員長報告(案)を手渡しして、その調査 …

2018年10月09日

「天空のメロン」の栽培システムを広めて新しい福島ブランドを確立し、地域農業の振興と地域創生へ。

案内されたビニールハウスに入ると、収穫時期を迎えたメロンが鈴なりでした。一株から50~60個といいますから、圧巻というか、見るだけでも感動です。 10月4日㈭、「天空のメロン」の登録商標で四季を通してのメロンの水耕栽培を …

2017年12月18日

「市が発注する小規模な仕事に対して、事前登録で受注のチャンスがあるそうですが‥‥」。

12月17日(日)、家の前で近所で一人で看板業を営むAさんから尋ねられました。「仕事が少ない中で、銀行の方からアドバイスがありました。福島市が発注する小規模な仕事に対して、事前に登録していると受注のチャンスがあるそうです …