2021年4月のアーカイブ

2021年04月23日

今年3月、庭坂霊園の中央を南北に走る市道の4期目の継続事業として、27メートルの雨水側溝の敷設工事が施工されました。

今年3月、庭坂霊園の中央を南北に走る市道の4期目の継続事業として、27メートルの雨水側溝の敷設工事が施工されました。 平成29年度に工事が着手。この区間の市道は通常の半分の2メートル幅で、以前は雨水排水溝が設置されていま …

2021年04月23日

4年目になる地元・横町町内会の20メートルにわたるU字溝敷設工事(写真下のアスファルトが黒い部分の右側、フタ掛けしてある側溝部分)が完了しました。

今年3月に、4年目になる地元・横町町内会の20メートルにわたるU字溝敷設工事(写真下のアスファルトが黒い部分の右側、フタ掛けしてある側溝部分)が完了しました。 長年、自治振要望として出されていたこの土(ど)側溝の入替工事 …

2021年04月20日

福島西部広域農道にある法面の「転落防止柵が倒れたままの現場」へ向かいました。

4月20日㈫。大笹生・折戸地区の白和瀬神社向側にある、福島西部広域農道の法面の「転落防止柵が倒れたままの現場」へ向かいました。 連絡をいただいたナシ園の油井さんによると、 「この冬、雪の重みで、法面と梨畑の境界部分に設置 …

2021年04月16日

地震により水路を塞いだ約2トンの落石。バックホーンを入れて、取り除くことができました。

3月29日㈪の昼、地元の大堀川の上堰に大きな落石があったという現場へ。庭坂水利組合の佐藤進組合長さんに案内いただき、調査に行ってきました。 場所は、山形新幹線の下を福島西部広域農道が抜ける地点から山手に、5、60mほど藪 …

2021年04月07日

対岸への流れを止めていた原因は、地下ヒューム管に詰まっていた"燃料用のペール缶”でした。事後報告です。

昨年11月28日、大笹生の折戸地区の現場に向かいました。場所は医療法人生愛会のすぐ側で、栗本堰からの用水を、サイフォン方式により八反田川の下を通して対岸の集落に流していましたが、何らかの原因で詰まり、流れが止まって困って …

2021年04月04日

3月24日からほぼ1週間、庭坂小学校の暗渠工事が完成しました。ようやく「水はけ問題」が解決しました。

3月24日からほぼ1週間、庭坂小学校の暗渠工事が行われて、最終日には仕上げのローラーでグランドを固めて仕上げていただきました(写真下)。工事中の写真で報告いたします。元に戻ったグランドでは、4月3にはサッカーの試合が行わ …

2021年04月02日

令和3年3月定例会の代表質問の動画(質問60分+答弁60分)

1.新年度施政方針について
2.新型コロナ対策と今後の見通しについて
3.脱炭素社会の実現と循環型社会の構築について
4.「子育てするなら福島市」の実現について
5.教育の質の充実について
6.福島市文化振興条例の制定について
7.誰もが安心して暮らせる共生社会の実現について
8.女性が活躍できる地域社会の形成について
9.オリンピック・パラリンピックを契機としたまちづくりについて
10.「古関裕而の街ふくしま」等、今後の誘客、関係人口の拡大について
11.「福島らしさがあふれる観光の振興」について
12.移住・定住に向けた支援・受け入れ体制の強化について
13.「人」と「活力」があふれる農業の実現について
14.市場施設再整備計画事業について
15.「人」と「活力」があふれる商工業の実現について
16.福島らしい個性とにぎわいのあるまちづくりについて
17.安全安心なまちづくりについて
18.良質な水道水の安定供給について
19.厳しさを増す財政状況の中での活路について
2021年04月01日

規模の小さな取水口でしたが、改修工事が完了して「大切に使います」とのお礼の電話。

3月30日㈫に、堰の改修ができたとのお礼の電話をいただきました。 話は、半年前にさかのぼります。 令和2年11月3日㈷の朝に、庭坂南部農振会連合会の国井喜四三会長から、大堀川・塚田地内の現場で説明を受けました。 問題の堰 …