第42回福島市小学校鼓笛パレードに来賓と...

第42回福島市小学校鼓笛パレードに、文教福祉常任委員会に所属する関係で来賓として出席しました■午前9時三河台小学校の70名の児童による古関裕而作曲の「栄冠は君に輝く」からスタートして、11時24分の福島第三小学校の児童71名による古関裕而作曲の「栄冠は君に輝く」まで、49校総勢3,249名のパレードでした。6校が古関裕而作曲の校歌を披露し、窪田正孝さん主演で古関裕而夫妻を描く来年のNHK連続テレビ小説「エール」へのエールといった感じもしました■当日の朝も校庭から練習の音が響いてきた地元の庭坂小の「宇宙戦艦ヤマト」は33番目でした(写真)。来賓席からは、「昭和だねぇー」の声も聞こえてきました。吉田牧子校長先生も、来賓席の最前列から元気に演奏する子供たちに拍手を送っていました■フラッグの風を切る音、体の半分もある楽器を抱えて演奏するこども、脚を高く上げてきれいに行進する姿。11名の水原小から130名の大森小まで49校、おおよそ3時間に渡る熱演でした。教育長と一緒に、最後まで拍手を送り届けることができました■今回は地元町内会から、沿道に詰めかけた市民の皆さんに、冷たいお茶の差し入れをいただきました。ありがとうございました。